トピックス

追悼慰霊祭と新盆に想う

2014年08月15日

8月12日、1985年の今日、日航機墜落事故により喪われた520名の追悼慰霊祭へ、今年も出席しました。ご遺族は、29年前から歳を重ねることのなくなったご家族に対し、どのような想いをこれまで持ち、そして今も持たれるのか。

 →福田達夫が想いをFacebookで語っております。

日航機墜落事故追悼慰霊祭へ

8月14日、新盆のお参り2日目には、大間々から伊勢崎、境町、前橋、群馬町、吉岡町、中之条町にうかがわせていただきました。

東毛や北毛地域では祖父の代からお世話になっている方が多く新しい関係性を発見したり、西南毛では見えない視点を勉強させていただいたりと、充実した時間を過ごしました。

ある意味、“故人から頂く最後のプレゼント”と想いながら、御縁というもののありがたさを噛みしめる一日でした。

新盆のお参りに、大間々から伊勢崎、境町、前橋、群馬町、吉岡町、中之条町へ

2014年08月15日