トピックス

臨時国会が始まりました

2014年10月01日

一昨日から臨時国会が始まり、朝から「千本ノック」の毎日が始まりました。法人税減税、自動車税の二重課税の解消、地方創生の柱である中小企業行政など、政策的議論はこれから段々と詰まっていきます。

今日は証券市場育成議連から始まり、米国コンサルティング会社のインタビューなどを経て、本会議での総理の所信表明演説への各党の代表質問。その合間を縫って、丸の内の日本工業倶楽部で行われた、日独産業協会の講演にも行ってきました。講師は、日本銀行の白川前総裁。「未来へと向かう日本とドイツー両国は互いに学び合うことができるか?」という題目で、日本と共通点の多いドイツがどうやって改革に成功したのかなど、興味深い話が盛りだくさんでした。

昨日の雇用問題調査会でも、今朝の証券市場育成議連でも、共通していることは「企業経営者のマインドを切り替えて、この国の企業セクターが儲からなければ仕方がない」という点です。

福田達夫が政治への想いなどをFacebookで語っております。

臨時国会が始まりました

2014年10月01日