トピックス

【活動報告・2015年3月・その2】東日本大震災四周年追悼式/群馬国際交流クラブ1周年

2015年03月18日

福田達夫の活動の一端をお伝えいたします。

■2015年3月11日

東日本大震災四周年追悼式が、終了しました。

毎年、被災3県の御遺族代表が追悼の辞を捧げます。
中学生にして、津波に囲まれた瓦礫の上で「生きる事を決めた」瞬間のお話には、さまざまな意味で強い衝撃を受けました。

永田町周辺は、すべて半旗です。

【福田たつおからのメッセージ】東日本大震災四周年追悼式/群馬国際交流クラブ1周年

■2015年3月14日

群馬で国際交流を続ける「GIC -群馬国際交流クラブ -Gunma International Club」の1周年イベントが、今晩、高崎で行われました。

群馬県中から集合した、群馬に住む世界の人たちと、その仲間たち。

地域への愛着を持ちながら、海外が「東京の、ちょっと先」くらいに思えるような意識を持つことが、21世紀の地域の生活。そこへたどり着くための道はいくつもあるけれど、その中の一つが、「世界で友達をつくる」こと。

GICのような、個々人の「出逢いたい」という心から湧き出る「自然な活動」こそが、無理なく長続きして、しかも「何か」を産んでいくのだろうと思いました。

2015年03月18日