トピックス

【活動報告・2015年4月・その1】高崎での応援活動/中小企業行政での悩み

2015年04月09日

福田達夫の活動の一端をお伝えいたします。

■2015年4月3日

今日は東京駅/高崎駅を2往復しました。同志たる県議の皆さんの出陣式での応援演説や、事務所での後援者の皆さんの激励などです。
皆さん、がんばれ!

【福田たつおからのメッセージ】高崎での応援活動/中小企業行政での悩み

■2015年4月4日

子どものころから慣れ親しんだ店舗が閉店するのは、さびしい限りです。それに代わってオープンするのは、画一的なチェーン店が多くなっていますね。

今、国の施策は、新陳代謝を促進する方向に進んでいます。たしかに、この国全体のマクロの成長を考えると、それは大事です。いつまでもゾンビ企業を延命させることや、経営力のない経営者にアセット(ヒト、モノ、カネや、ノウハウなど)を無駄に預けるよりも、正しく活用してくれる経営者が活躍できるようにするのが正解です。

しかし、ここには日本人特有の価値尺度である「安心、安寧」は入らないし、それを醸成するユニークなヒトという要素も駆逐されやすいのです。

地域と、地域のユニークさを担保する、小規模事業者政策。
地域の稼ぎの柱である、中小企業政策。
世界でも闘え、新しい価値のcradle(揺りかご)となる、中堅企業政策。

この3つに整理して、中小企業・小規模事業者政策を検討して行きたいと考えています。

2015年04月09日